ホームページ制作・オウンドメディア構築・SNS運用

コンテンツ改善・システム改善

SERVICE

コンテンツ改善・システム改善

  • Media Laboトップ
  • SERVICE
  • コンテンツ改善・システム改善
既存サイト・コンテンツ一部改善、新規コンテンツ追加、システムロジック改善 ・・・ カスタマイズ
ソースコード・プログラム改善イメージ
  • サイトシステムの改善と言えば、必ずと言っていい程に自分たちの作業の簡略化のようなイメージがある改善が多いです。
  • 一つでも入力を減らすためのシステム改善・・・というような。
  • しかし、残念ながら、WEBサイトのコンテンツを減らすことによって、googleから評価がされにくいサイトになってしまいます。
  • そして、入力することや伝える情報に工夫がなく単発な情報ばかりになると、最終的には自らの言葉や想いをユーザーに伝えない、そんなサイトになってしまいます。
  • そういうサイトは、googleが最も嫌うサイトだと思ってください。

どんなシーンでも活用してもらえるサイトへ

自分たちにとっての使いやすさばかりを追い求めない
簡易化だけでは見えてこない運用プロのコンテンツ改善

サイトシステムの改善と言えば、必ずと言っていい程に自分たちの作業の簡略化のようなイメージがある改善が多いです。
一つでも入力を減らすためのシステム改善・・・というような。

しかし、残念ながら、WEBサイトのコンテンツを減らすことによって、googleから評価がされにくいサイトになってしまいます。
そして、入力することや伝える情報に工夫がなく単発な情報ばかりになると、最終的には自らの言葉や想いをユーザーに伝えない、そんなサイトになってしまいます。
そういうサイトは、googleが最も嫌うサイトだと思ってください。

運用プロが見出す改善と、一般的に運用手間を省くだけのサイト改善では、とてつもない違いが存在します。
自社運用で見出してきた改善は、とてつもなく現場よりであり、結果重視タイプの改善です。
この差を是非とも感じて頂きたく考えております。

こんな時、まずはご相談ください

※CL : Client (お客様) / ML : Media Labo (弊社)

01. ブレスト

新たに改善して見せていきたい言葉が何なのかを顕在化(見える化)させるためのブレストを行います。

まだ顕在化していない言葉や想いは言葉を発するなどして目に見えるようにして意識できるようにする必要がございます。

02. まとまりがない情報を整理

目に見えるようにしてから情報を整理します。伝えたい言葉、伝えたい言葉を伝える相手を整理します。

そうすると、必要な情報、切り捨ててもいい情報の選別ができるようになり、サイトのゴールが明確化していきます。

03. 既存の言葉と新しい言葉を比較

ある程度、整理された情報を既存コンテンツと比較してみます。ユーザーがどのように受けとるかを考慮します。

そして、ユーザーの反応に違いが出るように自分たちの言葉に変化を出すことに注力します。

04. 見せ方を考える

ユーザーに伝える言葉が変わればユーザーの感じ方も変わってきます。”厳しい表現”と感じる人がいれば”皮肉な表現”と感じるユーザーもいます。

ユーザーがどのように受け取るかを考え、コンテンツ全体の見せ方を考え、適宜改善対応をとります。

05. コンテンツ制作開始!

およそ、コンテンツの仕様が固まってきた段階で、コンテンツの改善制作をスタートいたします。

全ての情報をとんがらせる必要があるわけではありません。ユーザーにとってバランスよく全体の中で何を見るべきかそれが分かるように改善します。

06. 改善コンテンツの埋込

既存サイトに改善したコンテンツを埋め込んでいきます。若しくは、改善したコンテンツを追記していきます。

新たにコンテンツを組み込んだのちに、アクセス解析などの数字に変動が出たかなどの効果測定をいたします。

費用目安

  • サイトの規模やページのあり方によって見積もり費用は変動いたしますので、予めご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
人月単価
¥350,000〜 / 人月
動的なコンテンツ追加
¥150,000〜
静的なコンテンツ追加
¥10,000〜 / P
jQuery組み込み
¥80,000〜
簡単なテキスト修正
¥0
画像制作(イラスト除く)
¥5,000〜
アイコンの追加や簡単な作業
¥30,000〜
メルマガコンテンツ制作
¥30,000〜 / 月
ホームページ・ECサイト(WEBシステム)・オウンドメディア(自社運用WEBサイト) ・・・ 制作
  • Media LaboはSEOに主眼を置いたWEBサイト制作・WEBシステム制作を行なっております。
  • SEOに主眼を置くことによって、通常のサイト制作やシステム制作とは異なる視点でのチェックが必要になります。
  • これは専門で取り組んで来たからこその視点だと考えています。
  • 昨今、様々なサイト形態が出て来て、単なるコーポレートサイトでもオウンドメディアとして情報配信の役割を持ったサイトが出て来ています。
  • お客様の業種業態、サイトの運用形態、全てを理解しその時々に最適なサイト運用を提案させて頂きます。
ホームページ制作・WEBサイト・WEBシステム制作
「ホームページ制作・WEBサイト・WEBシステム制作」の詳細を見る
詳しく見る
Facebook、Twitter、Instagram、Google+、Youtube、other sns... ・・・ 企画・設計・運用
  • 昨今、Googleのテクノロジーが進化し、単なる被リンクを獲得しても効果が出にくくなってきました。
  • 厳密には、被リンクの獲得が非常に難しくなってきた上に、被リンクにストーリーが求められるようになってきたと見受けています。
  • そのため、ストーリー性のない被リンクは評価されなくなってきたように見受けられます。
  • ストーリー性のある被リンクは一朝一夕では獲得できません。
  • 時間をかけて培ってきた信頼や継続性などが必要になってきます。
Facebook、TwitterなどのSNS運用
「Facebook、TwitterなどのSNS運用」の詳細を見る
詳しく見る

WEBサイトに関すること、遠慮なくご連絡下さい。

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせやご相談に関するフォームからのご連絡をはこちらからお願い致します。
弊社は基本的に追いかけるような営業はかけておりませんので、メールでの折り返しのみの連絡をさせて頂いております。
もし、何度かやり取りをご希望される場合にはお電話でも応じておりますので、その旨、お伝え下さいますよう宜しくお願い致します。

Facebook、Twitter、Google+

弊社では、Facebook、Twitter、Google+を運用しております。
SEOに関する情報、WEBサイト制作に関する情報を更新した際に通知するツールとして活用しています。
弊社はまだまだ小規模で無名な会社ですので、怪しいと思われましたら、まずはFacebookを”いいね”して配信している情報をご覧下さい。

SEM Labo

当サイトを運営しているSEMラボラトリーは、SEOを本業してWEBに関わり続けて参りました。
そのSEOに関する最新情報や独自にメモしておきたいこと、ちょっとした技術要素のあるチップスなどなどをコラムとして情報配信をしております。
WEBサイトを運用する中で必須となる知識や見識が盛りだくさんですので、是非、チェックしてみて下さいね。

お電話でのお問い合わせはこちら

06-4394-8427

平日10:00〜19:00以外のお時間でも可能な限り電話は取り次ぎ致します。

ただ、誠に恐れ入りますが少人数で動いておりますので、場合によってはお電話に出ることが出来ないこともございます。
予めご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

株式会社SEMラボラトリー
〒550-0014 大阪市西区北堀江二丁目2-7 北堀江ゲイトビル601号
TEL : 06-4394-8427 / MAIL : info@oosaka-web.jp
Copyright © SEM Laboratory inc. All Right Reserved.